• HOME
  • 代表メッセージ
代表メッセージ

AI時代に負けない人財教育

パソコンが世に誕生した時、人々は仕事が奪われると懸念しました。しかし実際にはスマホやネットの発達により、生活はより便利になりました。
AI時代も同様により豊かな世の中になるかもしれませんが、AIは医者、弁護士、運転手の様な人々の職業を奪う可能性を大いに秘めています。しかしAIにも苦手分野があります。それは「人の心」を理解する、察する、喜ばせる行動をする、などです。弊社は2006年より「人間力向上」が社会で活躍できる最重要、最優先項目と確定し育成してまいりました。具体的には「はぁ~」「しける~」など周りを不快にする言葉を言わない事や「他人の悪口を言わない」 「1日1つ良い事をしよう」「人の良い所をみつけられるようになろう」など身につければ必ず人生が豊かになろう事ばかりです。 琉大進学塾は他塾と異なり、学力はもちろんのこと、生きていく為に身につけて欲しい「人間力」を一番重要なものと位置づけ指導しています。

また私には理想の教師像があります。それは生徒を我が子の事のように思い、生徒と共に「笑い」「喜び」「泣き」 「善悪を判断しきちんと叱れる」熱い心を持った人間です。当塾の教師陣の中には僕が手塩に育てた元教え子も多数います。 彼らの中には「カケイズム(筧ism)」が教育DNAとして入っており、彼らの授業は、県内どころか全国に出しても良いと自信を持ってお勧めできます。

花に水を与えられる優しい人
人に喜びを与えられるユーモアのある人
生徒にモラルを与え、より良い社会を育てていきます!筧 英司

careerメッセージムービー・経歴

代表メッセージ
1974年
呉服屋の社長の息子、神社の孫として名古屋に生まれる。
1989年
父の会社が倒産。借金取りに苦しめられる日々。
1990年
高校受験に失敗。名古屋高校センタークラスに入学。
1992年
修学旅行で沖縄に出会う。琉球大学医学部進学を決意。
1993年
センター試験を失敗し、医学部を断念。琉球大学農学部生物資源科学科へ入学。
1997年
3月 琉球大学卒業
4月 冠婚葬祭のギフト商社へ入社。
8月 大手進学塾に引き抜かれる。
1998年
1月 退職
5月 親友と塾を起業(現 琉大進学塾 神森校 開校)
2000年
生徒数100名を超える。
2001年
琉球大学教育学部に再入学。教員免許取得。
2009年
R PROJECT株式会社 法人設立。
同年 1つの中学校を対象として250名の生徒数を獲得する。


2010年
仲西校 開校
(地域の要望に応える形で各地域に開校)
2011年
仲西分校 開校
2012年
安岡校 開校
2013年
松島校 開校
2014年
港川校 開校
2016年
河合塾マナビス浦添校 開校(高校部 創立)
2017年
首里本校 開校
同年 河合塾マナビス浦添分校 開校
2018年
中学部が沖縄県内1位の生徒数になる。
2019年
嘉数校 開校
expand_less